小田原城 御城印 ドラゴンクエストウォークコラボ御城印 第2弾 販売終了

ログインすると入手した御城印を記録できます

所有してる団員

現在、15人の団員がこの御城印を所有しています。

御城印の情報

スマートフォンゲームアプリ「ドラゴンクエストウォーク」のキャンペーン「この城わが旅!日本100名城®キャンペーン」の期間限定で販売された御城印。

家紋について

北条氏の家紋「三つ鱗」がデザインされている。

名称 小田原城 御城印
バージョン名 ドラゴンクエストウォークコラボ御城印 第2弾
シリーズ名 ドラゴンクエストウォークコラボ御城印
価格 500円(税込)
販売期間 2021年12月5日(2021年12月18日まで)
販売元
製作
スタイル 印刷
サイズ はがき大
日付け記入 空欄のまま販売

データの間違いや補足を報告する

対象のお城


神奈川県の御城印

小田原城の御城印

購入可能場所

この御城印はすでに販売終了となっています
以前は、小田原城天守で販売されていました。

小田原城のほかの御城印

小田原城 御城印 小田原北条氏誕生五百年記念 姉妹都市版

令和5年は二代目当主の氏綱による「伊勢」から「北条」への改姓、小田原北条氏の誕生から500年の節目の年を記念して、小田原市、八王子市、寄居町の三自治体の協動事業として作成された御城印。小田原城、八王子……

小田原城 御城印 令和5年 小田原ちょうちん

限定3000枚。一人5枚制限。

小田原城 御城印 令和5年 夏バージョン

販売終了

花火をモチーフにデザインされた御城印。

小田原城 御城印 令和5年 あじさいバージョン

販売終了

小田原城址公園に多数開花するあじさいをモチーフにした御城印。

小田原城 御城印 令和5年 藤バージョン

販売終了

小田原城址公園内で毎年ゴールデンウィーク前後に見頃を迎える藤の花をモチーフにした御城印。

小田原城 御城印 金箔押し版

2023年が北条家2代当主氏綱が伊勢から北条に改姓して500年の節目となることを記念して、金銀の箔押しを採用した高級感あふれる切り絵細工を施した特別版の御城印。

小田原城 御城印 銀箔押し版

2023年が北条家2代当主氏綱が伊勢から北条に改姓して500年の節目となることを記念して、金銀の箔押しを採用した高級感あふれる切り絵細工を施した特別版の御城印。

小田原城 御城印 令和5年 桜バージョン

販売終了

桜の名所100選にも選出された小田原城の桜をモチーフとしている。限定5000枚。

小田原城 御城印 特別展「小田原ゆかりの刀剣」バージョン

販売終了

小田原城 登閣朱印 お城EXPO 2022版

販売終了

お城EXPO 2022の「小田原城・石垣山城・北条五代観光推進協議会」ブースで販売された。

小田原城 登閣朱印 お城EXPO 2022 江戸時代版

販売終了

お城EXPO 2022の「小田原城・石垣山城・北条五代観光推進協議会」ブースで販売された。

小田原城 御城印 松竹梅バージョン

販売終了

5000枚限定。お城EXPO 2022の会場内でも販売された。

小田原城 登閣朱印 令和4年 ちょうちんバージョン

販売終了

5000枚限定。

小田原城 御城印

販売終了

500枚限定。

小田原城 御城印 令和4年 蓮と風鈴バージョン

販売終了

限定5000枚。

小田原城 登閣朱印 令和4年 紫陽花バージョン

販売終了

5000枚限定

小田原城 御城印 令和4年 桜バージョン

販売終了

桜の名所100選にも選出された小田原城の桜をモチーフとしている。限定5000枚。

小田原城 御城印 お城EXPO2021版

販売終了

お城EXPO 2021の「小田原城・石垣山城・北条五代観光推進協議会」ブースで販売された。

小田原城 登閣朱印 北条氏康没後四百五十年版

販売終了

小田原城天守で企画展示された「没後450年 北条氏康伝」に合わせて販売された限定御城印。北条氏康の花押がデザインされている。

小田原城 登閣朱印 小田原ちょうちん光アートフェア版

販売終了

「小田原ちょうちん光アートフェア」の開催を記念して期間限定で販売された特別版御城印。

小田原城 御城印 ドラゴンクエストウォークコラボ御城印 第1弾

販売終了

スマホゲーム「ドラゴンクエストウォーク」のキャンペーン「この城わが旅!日本100名城®キャンペーン」の期間限定で販売された御城印。

小田原城 御城印

小田原城とタワーディフェンスゲーム「御城プロジェクト:RE ~CASTLE DEFENSE~」のコラボ御城印。2022年12月18日に販売終了するも、その後再販されている。

小田原城 登閣朱印 天守閣復興60周年記念版

販売終了

天守閣で開催中の天守閣復興60周年記念特別展の会期延長にあわせて、御城印の販売期間も2月28日までの予定を5月30日までに延長した。

小田原城 登閣朱印 北条早雲公顕彰五百年版(枚数限定)

販売終了

2019年9月1日、1529枚限定で販売された。

小田原城 登閣朱印 江戸時代版

小田原城 登閣朱印 戦国時代版

小田原城 登閣朱印 北条早雲公顕彰五百年版

販売終了

北条早雲顕彰500年を記念して期間限定で販売された。

小田原城 登閣朱印 江戸時代版(初期)

販売終了

現在のものとは「小田原城」の書体と位置が異なる。

墨城印 小田原城 北条期

墨城印セット 第14弾

墨城印 小田原城

墨城印セット 第6弾

ほかのデザイン(バージョン)の御城印が販売されていることがあります。もし未登録の御城印をお持ちの場合はご連絡ください。
未登録の御城印を申請する

みんなのコメント

最初のコメントを投稿してみませんか。
コメントを投稿するためにはログインが必要です。
コメントの投稿について

入手した自慢など自由にコメントしてください。画像の添付も可能です。
所有していなくてもコメントは可能ですので、所有者への質問や見つけた情報などを投稿してください。
ただし売買・交換についての投稿は禁止です。また誹謗中傷など個人や団体を傷つける内容など、不適切と判断した場合は削除いたします。
安全で有益な情報交換の場にしましょう。
(投稿いただいたコメントや写真は攻城団の利用規約に基づいて利用させていただくことがあります)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

よみがえる滝山城―戦国の風雲をかけぬけた天下の名城

中世城郭の研究家が、東京に残る後北条氏の城、滝山城の歴史と縄張りを紹介する小冊子。前半では、戦国時代に武蔵国の多摩地域で起こった武将たちの争いを時系列で紹介しながら、それに関わる城を紹介していく。後半は、古い甲州道沿いに築かれた「滝山三城」(根小屋城、高月城、滝山城)の縄張りと防御のシステムを、わかりやすい図で解説している。当時の城の様子を想像するのに良い本だと思う。(2007年刊行)

こめつぶさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る