飛山城 御城印 押し花版

ログインすると所有した御城印を記録できます

所有してる団員

現在、18人の団員がこの御城印を所有しています。

御城印の情報

牛乳パックですいた手作りの紙に、笠倉理江氏が揮毫。紙をすく際に、押し花を入れてすいている。

家紋について

右上の「左三つ巴」は芳賀氏の家紋。左下は南北朝時代の武将・芳賀高名の花押。

名称 飛山城 御城印
バージョン名 押し花版
価格 300円(税込)
販売開始日 2019年12月
販売元 NPO法人飛山城跡愛護会
製作
スタイル
サイズ
日付け記入

データの間違いや補足を報告する

対象のお城


栃木県の御城印

飛山城の御城印

購入可能場所

飛山城史跡公園

栃木県宇都宮市竹下町380-1

飛山城のほかの御城印

飛山城 御城印

牛乳パックですいた手作りの紙に、笠倉理江氏が揮毫。中央には発掘調査で出土した水瓶のふたのつまみにある獅子紐(ししちゅう)をデザインしている。

ほかのデザイン(バージョン)の御城印が販売されていることがあります。もし未登録の御城印をお持ちの場合はご連絡ください。
未登録の御城印を申請する

みんなのコメント

最初のコメントを投稿してみませんか。
コメントを投稿するためにはログインが必要です。
コメントの投稿について

入手した自慢など自由にコメントしてください。画像の添付も可能です。
所有していなくてもコメントは可能ですので、所有者への質問や見つけた情報などを投稿してください。
ただし売買・交換についての投稿は禁止です。また誹謗中傷など個人や団体を傷つける内容など、不適切と判断した場合は削除いたします。
安全で有益な情報交換の場にしましょう。
(投稿いただいたコメントや写真は攻城団の利用規約に基づいて利用させていただくことがあります)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

八本目の槍

レビューを読んで購入したのですが、実に面白いです。賤ヶ岳七本槍の7人と、石田三成(8人目)のやり取りを通した章立て構成です。加藤清正は武官のイメージ強くありませんか?この本を読むと文官を兼務していた。。とかのエピソードがでてくるなど、今の解釈を取り入れたような文章が8人全員目立ちます。人物像が新しい視点で描かれていますので、印象もかなり変わりました。

コースケさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る