増山城 御城朱印

ログインすると入手した御城印を記録できます

所有してる団員

現在、104人の団員がこの御城印を所有しています。

最終入手日:2023年12月10日(参考情報)

御城印の情報

家紋について

四隅にあるのは、上杉謙信の家紋「竹に飛び雀」(右上)、前田利家の家紋「梅鉢」(右下)、神保氏の家紋「竪二つ引両」(左上)、佐々成政の家紋「隅立四つ目結」(左下)。

中央のものは最後の城主・中川光重の妻で、前田利家の次女・簫姫(瑞雲院)を示す「蕭」の字がデザインされている。

名称 増山城 御城朱印
価格 300円(税込)
販売開始日 2019年5月7日
販売元 増山城解説ボランティア曲輪の会
製作
スタイル 印刷
サイズ
日付け記入 売り場で手書き

データの間違いや補足を報告する

対象のお城


富山県の御城印

増山城の御城印

購入可能場所

砺波市埋蔵文化財センター

富山県砺波市頼成566

増山城からの距離約3.11km

増山城のほかの御城印

増山城 御城印 ふるさと納税限定版

砺波市にふるさと納税で10000円以上納めると返礼品(増山城戦国米とセット)としてもらえる特別版。

増山城 御城朱印 国史跡指定10周年記念版

販売終了

国史跡指定10周年を記念した、赤の特別版。

ほかのデザイン(バージョン)の御城印が販売されていることがあります。もし未登録の御城印をお持ちの場合はご連絡ください。
未登録の御城印を申請する

みんなのコメント


11/21 18:00
TETSUさん

砺波市埋蔵文化財センターにて手に入るようだが、閉館のため手に入れられず。


12/02 23:53
eternalux200さん

2022年12月2日時点でリクエストすれば日付け記入無しも販売OKです。

コメントを投稿するためにはログインが必要です。
コメントの投稿について

入手した自慢など自由にコメントしてください。画像の添付も可能です。
所有していなくてもコメントは可能ですので、所有者への質問や見つけた情報などを投稿してください。
ただし売買・交換についての投稿は禁止です。また誹謗中傷など個人や団体を傷つける内容など、不適切と判断した場合は削除いたします。
安全で有益な情報交換の場にしましょう。
(投稿いただいたコメントや写真は攻城団の利用規約に基づいて利用させていただくことがあります)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

全国 御城印 大図鑑

まずは、圧倒的な情報量に驚かされます。その情報を地方別に章立てし、都道府県別に分けて書かれていて、わかりやすくなっています。また、全体の索引と章毎の索引で、情報の海に溺れることなく必要な情報にたどり着けます。
見るだけでも楽しい御城印図鑑ですが、やはり手に入れたいと思うのが人情です。入手場所をきちんと明記されているのがとてもありがたいです。寺社の御朱印と違い、その城から離れた場所で扱われることも多い御城印、入手場所の情報がないと手に入れそびれることが多々あります。
単なる図鑑ではなく、集める人に寄り添った編集の仕方が攻城団らしいですね。
攻城の際の予習に必読の書となりそうです。

黒まめさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る